2009年05月16日

対戦動画番外編3


またまたN@YU3さんがあげてくださいました。

今回は運に助けられましたが、う〜ん・・・出来れば実力で勝敗を決したかった。
その場合、勝敗はどうなっていたのでしょうか。
スカーフを持ったメタモンが変身を使った場合、次のターンは悪あがきが出るんですかね? でも、その場合って技を選択したときに「こだわりスカーフの効果で〜」って説明でますよね?  出なかったということは、冷凍ビーム撃てたのでしょうか? もしそうであればルナトーンは瀕死になり、スカーフ効果により素早さ150になったメタモンと素早さ150のバルビートの同速対決になっていました。 あれ? 結局運で勝敗決まるじゃんw

それと、ドータクンVSルナトーンで大地の力を最初から使わなかったのは、浮遊だと思ったからです。以前戦った時の耐熱ドータクンとは違う技を覚えていたので、あの時のドータクンとは別のドータクン=浮遊か!! と勝手に考えた末での行動です。
あと、バルビートがドータクンに捨て身タックルしたのは、特性虫の知らせを発動させるためです。
posted by @ゴキブリ at 23:32| Comment(4) | バトレボ対戦動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

お知らせ

PCがぶっ壊れたため、リカバリしました。
リカバリしたため、録画ソフトを再度インストールしようと思ったのですが、ドライブのレンズが汚れているのか分かりませんが、diskを読み込みません。インストールできないので録画もできない状況です。

一応書いておきます。
posted by @ゴキブリ at 23:37| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

アタッカールナトーン

i_runatoon.gif
動画ではまだ登場していませんが、裏ではかなり活躍してくれています。

性格:ひかえめ
努力値:特攻 素早さ調整  残りHP
技:ロックカット サイコキネシス 冷凍ビーム 大地の力
持ち物:きあいのタスキ

 タスキで耐えてロックカット→反撃。という戦法で戦います。ロックカット1回積めば、スカーフ持ちでもない限りドラゴンタイプには先手で冷凍ビームで攻撃きるので、重宝しています。
 技はかなり悩みました。タイプ一致サイコキネシスと対ドラゴンのための冷凍ビームは確定として、残りの1枠がなかなか決まりませんでした。
 候補は「原始の力」「大地の力」「くさむすび」でした。
 タイプ一致で「原始の力」も考えたのですが、飛行は冷凍ビームである程度対処できますし、多くの弱点を突くことができる「大地の力」の方が良いと思ったので「大地の力」に決定しました。かけら集めるの面倒くさ〜。
 
posted by @ゴキブリ at 01:44| Comment(2) | メンバー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

特殊受けブーピッグ

i_buupiggu.gif
 本当は動画で紹介するポケモンを見せてから紹介したいのだけれど、そろそろ更新しないといけない気がしたのでw

特性:あついしぼう
性格:おだやか
努力値:HP 特防
技:ねむる 瞑想 サイコキネシス みらいよち
持ち物:カゴの実

 特殊の炎・氷技を安定して受けられる奴が欲しかったので育てました。他の厚い脂肪持ちの水ポケモンも考えましたが、ソーラービームなどを持っている事が多い炎タイプの事を考えた結果、耐久種族値が高く、みらいよちをブーピッグに決定しました。
 最初は「ねむる」が「リサイクル」で持ち物オボンの実だったのですが、再生が間に合わない場合があったのと、能力に関係なくダメージを与えられる毒毒や火傷に弱いと感じたので、状態異状も回復できる「ねむる」にしました。
 使ってみた感想は、やっぱりみらいよち強いわ〜w
posted by @ゴキブリ at 23:15| Comment(2) | メンバー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

対戦動画24


@Nikoさん、対戦ありがとうございました。
前々からうpさせて頂こうと思っていたのですが、私の事情でうpするのが遅くなってしまいました。

 イルミーゼ落ちたのが痛かった・・・じゃあ何で交換しなかったのか。
ムクホーク対イルミーゼでは、イルミーゼに勝ち目はありません。普通ならブレイブバード読みでマタドガスに交換するのですが、その交換を読まれてとんぼ返りが来ると思ったからです。その読みは見事に外れて、重要な特殊受けを失いました。
 それと、10:30でビルドアップを選択したのは、リフレクター+威嚇の状態では気合パンチでムクホークを倒せないと思ったからです。それと下げられた攻撃力を少しでも上げるためと、ムクホークのブレイブバードに耐えるためです。
posted by @ゴキブリ at 02:30| Comment(2) | バトレボ対戦動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

初めてのポケトレ

ウオオオォォォ!!草むらの揺れが判別できないぞー!!


追記:28連鎖でドーミラーが出てきて終了・・・色ヤジロンGETならず・・・
あれですか、ポケトレっていうのは4マス以上はなれていて草むらの揺れが同じでも違うポケモンが出てくるんですね。こればっかりは運なのかな・・・?
posted by @ゴキブリ at 22:45| Comment(0) | ポケモン雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

ドラゴンキラーラプラス

i_boomanda.gif
↑コイツはどうやって対策すればいいんだ!?

 他のドラゴンはマタドガスやミカルゲで頑張って倒せますが、こいつが出てくると、もう目も当てられない。こいつ自体、特殊アタッカーなのか物理アタッカーなのか非常に読みにくいです。しかも特性は威嚇。役割破壊の大文字やハイドロポンプも強力です。
 今までは、スカーフ持ちのアメモースやタスキ持ちのルナトーンで頑張っていたのですが、この2匹はボーマンダを見てからの後出しができないので、新たにドラゴンキラーを育てる事にしました。
 で、選ばれたのがラプラスでした。

i_rapurasu.gif
性格:のんき
努力値:HP 防御
技:滝登り 氷のつぶて 雪雪崩 鈍い
持ち物:オボンの実

 見ての通り、良く見る物理型ですw
 特殊ボーマンダの大文字やハイドロポンプはタイプ相性で怖くありません。流星群も半分ほどのダメージで抑えられ、相手は特攻が下がり、こちらはオボンで回復できるので交代からでも安定して出せます。
 物理ボーマンダの逆鱗も努力値をHP防御に振っているので後出しで受けられますよ。
 ただラプラスは弱点が電気・草・格闘・岩と4つもあり、逆に抵抗は水と氷しかありません。そのため、意外と軟いです。
 対戦相手の手持ちにドラゴンポケモンがいるとどうしても意識してしまい、ラプラスを入れるのですが、ドラゴンが出てこないと活躍することは難しいと思いました。しかし、弱点を突かれなければ十分強いです。突かれなければね・・・(´∀`;)
posted by @ゴキブリ at 22:18| Comment(1) | メンバー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

対戦動画番外編2


実況者のN@YU3さんが私との対戦をうpしてくださいました。
見所はなんといっても、メタモンとマタドガスの熱い読み合いです。
普段、いちゃもんで相手を翻弄するマタドガスがいちゃもんつけられて苦戦しておりますw
posted by @ゴキブリ at 20:12| Comment(0) | バトレボ対戦動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

ポケモンワールドチャンピオンシップス

ポケモンワールドチャンピオンシップス日本代表決定大会という大会が開かれているという事を今知った・・・
参加したかった・・・
でも、なんだか試合に時間制限があるみたいだね。
それに1stステージはダブルバトルらしい。ダブルバトルは1度もやったことないからなー。 参加していても結果は見えてるかw
でも、何でダブルバトルなんだろうか。 シングルでの大会もあればいいなー
posted by @ゴキブリ at 23:53| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

物理受けの双魚 ハンテールとネオラント

最近書くことがないので以前使っていたメンバーの紹介をしてみました。

i_hanteeru.gif
性格:わんぱく
努力値:HP 防御
技:滝登り どくどく からではさむ 鉄壁
持ち物:食べ残し

i_neoranto.gif
性格:わんぱく
努力値:HP 防御
技:どくどく うずしお あまえる なみのり
持ち物:食べ残し

 この2体、見ての通りやる事は一緒です。違う事は、「あまえる」と「鉄壁」というところと2匹の素早さの違いでしょうか。

 ネオラントの「あまえる」は相手の攻撃力を下げる技なので、交換されてしまえば効果は消えてしまいますが、交換を誘えます。交換を読んで猛毒を巻いたり、こちらも交換したり・・・
 また、ステータスではハンテールより防御が低いネオラントですが、そこそこ素早さがあるので、攻撃を受ける前に相手の攻撃力を下げる事も少なくはありませんでした。
 以前は波乗りの変わりにとんぼ返りを覚えていたのですが、それでは有利な岩や地面タイプのポケモンにダメージを与えられないので、波乗りに変更。性格ゆうかんなのに何で波乗りにしたのかw ひるみの追加効果もある滝登りに変えます。
 
 続いてハンテールですが、こちらは自身の防御力を上げる「鉄壁」です。ネオラントと違い、交換されても効果が消えないので、居座る場合は有利です。ただ素早さが低いので、先に攻撃を受けてから鉄壁、というパターンが多いです。

現在この2匹の座には、同じ水ポケモンで物理受けのニョロボンが就いていますが、物理受けならこの2匹の方が安定していたように思えます。ただ、ニョロボンは半減タイプが多いので、受けれる物理アタッカーはこの2匹より多いかもしれません。
 一長一短ですね。
posted by @ゴキブリ at 01:37| Comment(0) | メンバー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。